ムカつく女の特徴を7パターンにまとめた

悪口を言う女



『あ、こんなヤツは生理的に無理だ』

『あ、いるいるこんなヤツ』

そんな、ムカつくタイプの女をまとめてみた。

ちなみに筆者は男なので、完全男目線でお送りするよ。


悪しからずご了承くださいませ。



口を開けば「女性は、女性は、女性は」



身近に一人はいないか?

口を開けばすぐに「女性はうんぬんかんぬん……」

何に対してもすぐに“女性”を持ち出し、“女性”であることを盾に都合のいいほうに物事を進めようとする。

あー女性には難しいかもねーww



それ、女性じゃ本当に難しいの?

待って待って、女子にこんなことさせるの?



男ならば恥をかいてもいいとお思いで?





ちょっと真面目な話になるけど、

男女平等の意味をはき違えている人が多くいる。

自分らが優遇されることに関しては平等を強く訴えて、男が不利になることに関してはそのまま我関せず……

こんな理不尽な人が、少なからずいる。


男女平等なら、『男が奢るべき』は違うよね?



キモいが口癖



これね、単純に傷つく(笑)

誰だこんな略語考えたの、

前に出てきやがれ!!

『気持ち悪い』を略して悪口の代表格となった『キモい』だが、この言葉にもいくつかの種類があると僕は認識している。








まずは基本の形からだ。

キモーいww


日常的によく耳にする、『キモーい』だ。

軽い冗談であり、そこまで悪意のないイントネーションに、たいていは笑って見過ごすことができるだろう。






次にガチで嫌がられている言い方だ。

え、キモッ……


けっこうガチで気持ち悪いときに使われることが多い。

しかしこれ、ふいに言われると結構堪えるんだよね……。


僕は学生時代に洗礼を受けた。

社会科見学先に行ったときに工場内でスリッパに履き替えたんだ。足が30cmあった僕は当然、スリッパから足がはみ出た。

しかたないじゃん?

出ちゃうの分かるでしょ?

そんな時にうしろから聞こえてきたんだよ。



うわ、足キモッ……


ええ……









さて、最後は悪意に満ちた言い方だ。

え、マジ気持ち悪いんだけど


もはや略すこともせずに、いかに気持ち悪いかってことを強調して相手に伝えるパターンだ。これは破壊力がバツグンだ。

でも、これだけ強調して言われるときは、こちらにも大いに原因があることが多い。まずは自分が何をしたのか振り返ることをオススメする。



以上、キモいの色々なパターンを紹介したよ!

さて、本題に戻ろう。


すぐにバックレる



約束をしているのに、すぐに自己都合ですっぽかす。

こんな人、君の周りにはいないだろうか。

行く気が失せてきた、イイ人が見つかった、もっと楽しみな予定ができた、雨が降りそう、などなどヤツらがバックレる理由は様々だ。


モテない男はバックレセンサーがビンビンに作動している。

僕のようなモテない男は、だいたい2週間以上前から約束を交わすと『ドタキャンも視野に……』と、予防線を張るようになる。

バックられたときの傷心を最低限に済ますためだ。


そして月日は経過する。

あと1週間、あと5日、あと3日……

事態が大きく変化するのはここらへんだ。

この時点で次のような状況が起きていたら、バックレの可能性が非常に高い。


  • 返信がメチャクチャ遅い、もしくは来ない
  • 返信がもの凄く短文、めんどくさそう
  • しばらく連絡を取ってない
  • 予定に消極的(食事場所など、当日の内容決め)



そして案の定、約束の日の前日にスマホが振動するんだ。


風邪ひいちゃったーマジでごめんね




お、おう……

大丈夫、風邪ひくんだろうなって思ってたから(;^ω^)


なんでもいいよ、でも文句は言うよ



僕はよく母からこう言われた。

『なんでもいいが一番困るんだけど』

そのときには、まだその言葉の意味は分からなかった。

だが、この歳になって分かったよ、母さん。


なんでもいいってメッチャ困るわwww




これさ、言うのはいいのよ。でもさ、何でもイイって言うからこっちも必死に考えるワケ。日高屋がいいかな?マックがいいかな?わくわく……

よしっ、このオシャレな洋食屋にしよう!

そしてドキドキしながら提案するんだ。

『あのさ、このお店なんてどうかな?』


あ、私イタリアン苦手かもーww


あ……えっと、

そしたら、ほら!この中華屋なんてどう??


油っこいの控えてんだよねーww


おおう……

じゃあ、えっと、この和食屋さんは?


え、和食とか超ウケんだけどーww







お前が決めろ





女のことを『女の子』男のことを『男』という



これはもう表題の通り。めちゃくちゃ日常だ。

数えたこと無いけど、数えたら1週間で10回は聞くと予想している。

こういう会話の一部分から、下に見ているのが伝わってくる。


うちの会社の女の子がさー

会社にこういう男がいてさー



話泥棒



その名の通り、

話を丸ごと盗んでしまう

タチの悪いヤツのことだ。


とにかく自分の話がしたくて、とにかく自分の話を聞いてもらいたい、その思いが強すぎるがゆえに過ちを繰り返す、そんな存在だ。

他人が話しているときは適当に相づちを打ち、いまかいまかと、自分が話を持っていくタイミングを見計らっている。

そして、話を丸ごとかっさらっていく。

そうなんだ!そうそう私もこないだねー!

まじウケるー、それ私と同じだよー!こないだね……



プライドがくっそ高い



自分が上だと完全に思い込んでいるヤツ。

こういうヤツは話していてもすぐ分かるよね。会話の端々でこちらをバカにしているのが感じ取れるんだよ。

『私はこんなに可愛いのに、あんたなんかと喋ってやってる』

言わないにしても、そんな思いが垣間見えるんだ。


まとめ



一部だからね、一部。

素敵な女性はたくさんいるよね。

しかし、特にモテない人間なんかは失敗しやすいんだ。こんなヤツらに出会っても、チャンスが限られているからと、必死にしがみつくんだよ。

これを逃したらぁぁ……(ノД`)・゜・。

んで、しがみついた結果、後悔するという……




素敵な人に出会うためにも、素敵な男にならなくてはいけないね。

モテない男の特徴も記事にまとめたから、良かったら参考にしてくれ。

モテない男は見た目より性格に問題アリだ。女子が嫌うモテない男の特徴を7個に凝縮したから、当てはまるかチェックしてみよう。


最後まで読んでくれてありがとう(*^▽^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする