人生つまんない!そんな思いは非日常で打ち消そう

3人組でジャンプしている女性



  1. 朝に家を出て満員電車に揺られる
  2. やりたくもない仕事をして、気が付けば夜になる
  3. 家に帰れば動画を見てテレビを見る
  4. そしてスマホをいじりながら眠る、朝になる


僕は大学を卒業して社会人になった一年目、この四つのパターンにはまった毎日を過ごしていた。

こんな毎日を赤裸々に話して相談したこともあったのだけれど……

『安定してていいじゃない!』

と言われた。拍子抜けした。



僕としては、

毎日がつまんなくてしょうがねぇ……

こんな思いだったんだ。

寝不足


しかし、そんな毎日を抜け出せたのは、

『非日常』

という簡単なキッカケだった。



非日常を味わうと楽しくなる?



ちょっと目でも瞑って記憶をたどってほしい。



働き始めたとき

仕事に熱中している女性のイラスト


ひとり暮らしを始めたとき

ピカピカのリビングのイラスト


いまの友達と出会ったとき

膝カックンをしている男性のイラスト


「つまらない」という感情はあったのか。



いま日常で起きている何もかもが、初めてのときはとてもワクワクしたんじゃないのかな?

はじめは非日常でワクワクしてあれやこれや色んな事をやっていたと思うんだ。

日常的ではないこと、特に、通常の日常生活では体験できないような場面や状況、または経験などのことを幅広く指す言い回し。

出典:Weblio辞書


これから、かんたんにできる非日常を紹介しよう。

新しい非日常を作ってワクワクしてみてくれい(*^-^*)



ひとり旅をしてみる



文字通り、ひとりで旅をするんだ。遠く離れた山奥でも、海がきれいな港町でも、数百キロ離れた都会でも。

電車を降りた瞬間、車を降りた瞬間、そこは未だ見たことのないもので埋め尽くされているんだ。

飛行機雲のイラスト





運が良ければ旅人に声を掛けられることもある。

そこで現地のオススメグルメを聞いたり良い撮影スポットを聞いたり、下手したら一緒にご飯を食べるなんてこともある。

こういう普段にない経験ができることがひとり旅の醍醐味だ。





ひとり旅の記録もぜひぜひ参考にしてくれ(*^▽^*)

いざ只見線、小出駅を出発

只見駅で代行バスへ(只見駅~会津川…


人との出会いを楽しめるライダーハウスもひとり旅にはオススメ。

ライダーハウスの何がそんなに魅力なのか、何がそんなに心を暖めるのか、中身をほじくって紹介していく。利用方法や料金、設備などの詳細情報も。




人の集まる場所に行く



職場、学校時代の友達、友達の友達……人とのつながりというと、こんなところが多いんじゃないか?

『いやいやもっと友達いるよ』

そう胸を張って言える人はスルーして貰って構わない。

だが、そうでない人は、やっぱりコミュニティを増やすことが退屈への処方箋としては有効だ。

修学旅行のバスのイラスト





小学校、中学校、高校、大学、職場、などと決められた枠の中では交友関係がつくりやすいんだ。

ただ、それでは同じ年代、同じ地域、同じ考えなど、自分と近い位置にいる人としか関わることができない。



自分とまったく接点が無いような人と関わりが持てると、日常が今よりも新鮮になるぞ(*^▽^*)



小規模の居酒屋やバーに行ってみる



よくある店員がカウンターにいて話しかけてくれるアレ。初めはお店に入ることも気まずいかもしれないが、そんなの行ったもん勝ち。

むしろ友達と行くより一人で心細く行った方が周りも話しかけやすい。

男女も年齢も関係なく人と交流が持てる絶好の場所であり、変に労力もかからない方法だ。








小さいお店は、人に惹かれて客が来ることが多い。

金曜日なんかは特に、疲れを癒しにくる人たちで店内は大賑わいなんだ。



趣味の集まりやコミュニティに参加する



趣味があればそれだけでコミュニティに入っていくことは簡単だ。

たとえばキャンプが趣味なら、試しに『キャンプ コミュニティ』とネットで調べてみるんだ。するとたくさんの同好会、コミュニティが出てくる。

そして多くのグループではオフ会などを企画している。

SNSをやっている男性のイラスト


たった一つの趣味を通して、日本中の色んな人たちと繋がることができるんだ。




ボランティア活動に参加する



ボランティア活動こそ人と人がつながれる場所だ。

福祉施設、美化活動、献血、スポーツ指導……などなど書ききれないくらいのボランティア活動がある。

多くの活動に、ボランティアをともにする人たちやボランティアをしてもらう人たちとの交流がある。

そして何より感謝される!!



感謝されるとね、いや、おかしいんだよ

意外と気持ちいいんだよ……



ボランティア活動の魅力については、以下の記事でふんだんに紹介しているよ。

お金が出ないのにボランティアをやる理由は?お金に勝るボランティアのメリットがあるからです。ボランティアの概要、魅力などを、経験者がお伝えします。




ちょっと変わった店に行ってみる



変わった店が日本中にはごまんとある。あえてそういう店に積極的に足を運ぶのはどうだろうか。



話題のハンモックカフェ

マヒカマノ

関連ランキング:カフェ | 吉祥寺駅井の頭公園駅

不思議の国のアリスをイメージしたカフェ。その名も【迷宮の国アリス】

迷宮の国のアリス

関連ランキング:ダイニングバー | 新橋駅銀座駅東銀座駅

まるで小学生にタイムスリップしてるみたいなお店。

6年4組 渋谷分校

関連ランキング:居酒屋 | 渋谷駅




まとめ



いくら美味しい食べ物でも毎日食べていたら飽きるし、いくらいい車でもずっと乗ってたら飽きる。

初めはどんなに素敵だったとしても……

日常になったら飽きる



赤ちゃんのときは、幼稚園生のときは、いったい毎日をどういうふうに感じていたんだろうか。

めっちゃ気になるなぁ……(´゚д゚`)



非日常の記録も良かったら見てね(*^▽^*)楽しかったよ~

いざ只見線、小出駅を出発

只見駅で代行バスへ(只見駅~会津川…

12月末の年の瀬に、青春18きっぷで五能線の冬景色を堪能して来た。五能線の車窓から見る冬景色は、1年間の全てが吹き飛ぶくらいに感激した…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする